カードローン借り換え審査で必要なものは?

カードローン借り換え審査で必要なものは?

カードローン借り換え審査で必要なものは?

女性の画像

カードローン借り換え審査で必要になるものを説明します。まずは、本人確認書類。これは借り換えではなくても、ローンを組む時には必ず必要となります。

 

本人確認書類は、運転免許証・健康保険証・パスポートなどがありますが、最も良いのは運転免許証です。健康保険証は顔写真が入っていない為、カードローン審査時には不利になる場合があります。

 

運転免許証と健康保険証の2つを提示すれば完璧と言えるでしょう。社会保険証の場合は、それを見ることで、勤務している証拠となり、社会保険証の資格取得年月日より、勤続年数も分かることになります。

 

一方パスポートは顔写真が入っており、本人確認書類として利用することは可能ですが、一般的な心証からすれば、免許証の方が良いでしょう。

収入証明書はできるだけ用意しておくこと

借り換え審査の場合によく提出を求められるのは収入証明書です。収入証明書とは源泉徴収票や確定申告書などになりますが、サラリーマンの人なら給料明細書2カ月分(直近に限る)でも収入証明書として認められています。

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ